カパフル/カイムキ地域 (Kapahulu Kaimuki area)

ワイキキ東の多国籍食べ物・アベニュー

今晩、何を食べようかと悩んだら

ワイキキを繁華街とするなら、そこから東に行ったカパフル通りとカイムキのワイアラエ通りはローカルの街。この通り沿いには小さな飲食店が軒を連ねている。その国籍はまさにバラバラ、多国籍!

ザッと上げると、

カパルフル通り
サム・チョイズ パシフィック・リム
ママズ・コリアン・キッチン 韓国
ピラミッズ エジプト
ラ・バンバ メキシコ
オノ・ハワイアン ハワイアン
和さび 日本
アンジェロ・ピエトロ イタリア
レオナルド ポルトガル
W&Mバーベキュー・バーガー アメリカ
ワイアラエ通り(カイムキ)
ハレ・ベトナム ベトナム
3660オン・ザ・ライズ パシフィック・リム
カフェ・ミロ フランス
ボストンズ・ノースエンド・ピザ・ベーカリー イタリア
  
中華料理レストラン多数 中国

新しいお店が出ては消えていく、まさに戦国のアベニュー。ここでの勝者が晴れて表舞台に立てる。サム・チョイは代表的な勝者。現在カラカウア通りにあるタイ料理で有名なケオスも、もともとはココにあった。2007年には大型スーパーセーフウェイができ、とってもおすすめだったプレートランチのお店が消えてしまった。

今晩、何を食べようかと悩んだら、この地域にきてみよう。今度は、どれを食べようか迷ってしまう。

ピラミッズ(エジプト料理)
ピラミッズ(エジプト料理)

■初出:2000年1月 ■更新:2008年1月

無料アドレス登録