ハワイに長期滞在したい!

しっかり準備して欲しいですね!

リピーターから長期滞在へ

初めて行ったハワイが楽しくて、忘れられなくて、リピーターになってしまう人のためのサイトが+Hawaiiだけど、リピーターがさらにエスカレートして『ハワイに長期滞在したい!』と思うのはごく普通のこと。長期滞在(ロングステイ)は文字通り楽しいハワイに長〜くいること・・・・、あぁ、想像しただけでもい〜かんじ!だけどハワイに長〜くいて何するの?そう、それが問題!

長く滞在して毎日がハワイってのはすごく良くわかるけど、観光じゃないんだし、毎日遊んでばかりやお買い物ばかりって訳には行かないよね。お金がいくらあってもザルだ!それに長期滞在の場合ビザの関係もあるのでしっかりとした目的がなければ、ハワイに長くはいられない。じゃぁ、どうするの?って尋ねると、ここで皆さん答えに詰まってしまいがち。

ハワイ留学が近道かも

いきなり移住って訳にはいかないし、やはりおすすめは留学かな?でもひと言に留学といってもいろいろあるはず。普段から英語の勉強をしている人はすぐ思い浮かぶのが語学留学(英語)。これが一番基本。でもそれをどうやって実現するのぉ?

準備やガッコー探し、そして手配。滞在中のことも心配だし。個人手配のプロならネットで情報集め、現地の友達に協力を仰ぐって手があるね。でも、ビギナーのリピーターにはちょっと荷が重いかもしれない。そんな時は留学を専門に扱っている留学プロバイダーや現地の学校にお願いするのが、一番正確、安全、そしてコストもリーゾナブルなはず。

働きながらロングステイもできる

もうひとつの方法は、インターンシップ・プログラムでハワイに長期滞在ができる。アメリカ国務省が認定した教育プログラムの一環で、『アメリカで働く経験が出来る!』プログラムだ。12ヶ月間と18ヶ月間の期間がある。ちゃんとした受け入れ先企業をさがせば、有給で働くことができてハワイに長期滞在ができる。

ただしこちらは語学留学以上に仕事先探しやビザの取得のハードルが高い。もしインターンシップ・プログラムでハワイに長期滞在をしたいと考えるのなら、経験のある専門のプロバイダーを利用するのが、安全、安心、正確で早道だ。

ひとことで”長期滞在””ロングステイ”といっても実際に行動しようとすると、滞在中のハワイのことはもちろん、出国前の身の回りのこと、帰国後の生活のことなど考えておかなければならないことがいろいろある。それはその人の環境や生活によっても違うはず。短絡的に考えず、十分な時間をかけて万全の準備と正しい選択をして、しっかりした目的をもってハワイ生活を謳歌し、ロコの友達もたくさん作って欲しいですね。

わいわいハワイ!
 

■初出:2004年6月 ■更新:2012年5月

無料アドレス登録